• コラム

    CLUMN

SHARE

  1. ホーム
  2. コラム
  3. サイクルトレインで移動手段に悩まない|GM秋山の海外出張コラム②

コラム

サイクルトレインで移動手段に悩まない|GM秋山の海外出張コラム②

2019年07月15日

皆さんこんにちは!昨日に引き続きコペンハーゲンからのレポートです。

自分の自転車を電車に持ち込んで移動できる


昨日もご紹介した通り、コペンハーゲンは「自転車」の街。写真のようにフツーに自分の自転車を電車に持ち込んで移動できます。これってすごく便利なシステムじゃないですか?

乗客 バイクトレイン(サイクル コペンハーゲン 佐野クリケットチャレンジ)

駅を降りてから先の移動手段の心配をする必要がないわけです。


日本でも少しずつ「バイクトレイン」が増えていますが、どちらかというと観光的な目的が主で、まだ日常生活の中に根付くところまでは行っていません。

構内 バイクトレイン(サイクル コペンハーゲン 佐野クリケットチャレンジ)

駅のレンタサイクルで、地元の人も観光客にもメリットが!


自転車を電車に持ち込めて、更に遠方から訪れる人向けに、各駅に二次交通としての「レンタサイクル」があれば、市内の移動は楽ちん!

もちろん、ちょっと距離があって駐車スペースが少ないクリケット場へのアクセスも格段に便利になります。

階段 バイクトレイン(サイクル コペンハーゲン 佐野クリケットチャレンジ)

その他にも、例えば電車で通学している中高生や、その親御さんにとっても凄く便利になるんじゃないでしょうか?

お隣り群馬県の上毛電鉄では、すでに自転車の持ち込みが日常生活の一部になっているみたいですし、佐野でも実現できるとイイなぁ〜と考えてまいす。

バイクトレイン(サイクル コペンハーゲン 佐野クリケットチャレンジ)